参加企画
「遊んでぼくらは人間になる」〜マスクの下にも笑顔を!

平成17年度「名古屋市都市景観賞・まちづくり部門」受賞

マスクの下で、口角も下がり気味。
みなさんと一緒に、笑顔が生まれるように楽しみましょう!
千代ヶ丘団地外からの親子連れの皆さんも、お待ちしてます!

開催内容

  • 【開催日時】2021年5月15日(土) 14:00開演
  • 【開催場所】UR千代が丘団地 106棟下ピロティー
  •        名古屋市千種区千代が丘1-106
  •       (市バス猪高車庫下車徒歩7分)
  • 【料  金】無料 (ちよがおかフェスタ参加費200円は別途必要)

参加方法

参加の事前のお申込みが不要です。

演奏者紹介

森 繁則
森 繁則 (ギター・歌)
「学びキャンパスせと」ギター講師。アコースティックギターで歌います。高蔵寺フォークジャンボリー、定光寺「愛岐トンネル群コンサート」、「森林公園フェスタ」等々に出演。やまのて音楽祭では「和みの散歩道」「揚輝荘コンサート」「ふれあいコンサート」等に企画参加。2021年は「くらしに音楽を」をテーマに震災の視点から、くらしを歌っています。

会場の紹介

「UR千代が丘団地」

ちよがおかフェスタは、名古屋市千種区のUR千代が丘団地自治会や、UR都市機構中部支社と連携協定を結ぶ南山大学の学生と協力して、団地に住む方同士をつなぐきっかけや多世代交流の機会を生み出す取り組みの一環として、2019年に始まりました。
現在は年2〜3回、団地とお隣の2つの町内から参加している有志ボランティアが中心となり、UR若手職員のサポートを受けながら開催しているフェスタです。
2021年5月15日(土) ちよがおかフェスタイベント一覧
  13:30 紙芝居 (106棟集会所和室)
  14:00 遊んでぼくらは人間になる (106棟ピロティ)
  15:00 紙芝居 (106棟集会所和室)
  15:30 人形劇(田上朋美) (106棟集会所和室)
他に「サンワーク」、「ひまわり」各店舗によるパン、クッキー販売、団地内全域を利用したクイズラリーを行ないます。
(コロナウイルスの影響などによる事前告知無しのイベント内容変更の場合はご了承ください)

開催マップ