城山だがやぁ

「やまのて音楽祭」とは?

「やまのて音楽祭」は、城山・覚王山という様々な魅力を秘めた地域を舞台に「音楽のあるまちをつくろう」というコンセプトで、地域の魅力を発信する「まちづくり」を目的に2003年から開催している音楽祭です。

2000年に、城山・覚王山地域の魅力づくりを目的に、千種区役所まちづくり推進室が呼びかけて、地元自治会や商店街や寺社の関係者、さらにはこの地域に興味を持って活動している会や大学の研究者など様々な立場の方が参加して「城山・覚王山地区魅力アップ事業実行委員会」が設立しました。

この委員会が主体となり、これまでに「やまのて音楽祭」だけでなく地域のマップ作成や歴史的建築物の一般公開などの活動を行ってきました。

2010年4月以降は市政方針の変化に伴って「城山・覚王山地区魅力アップ事業実行委員会」が活動停止となったため、新たに市民の手で「ちくさ文化の里づくりの会」を設立、引き続き「やまのて音楽祭」を開催しています。

皆さんのご参加が、より良い音楽祭を創りあげていくと思いますので、ご協力をお願いいたします。

           *

●問い合わせ先
 ちくさ文化の里づくりの会事務局 高木康光
  〒464-0821 千種区末盛通5-6 NAVI本山1F タカギ内
        FAX:052-751-8016 ・ TEL:080-4062-8016
        E-mail:yamanote@j-tokei.com

◆ 音楽祭トップページに戻る ◆